Header site id logo01

サステナビリティマネジメント サステナビリティマネジメント

東急グループコンプライアンス指針

東急グループコンプライアンス指針

私たちは、東急グループの一員として、グループ理念を具体化し、これを実践するために、行動の基本原則を以下の通り定めます。

1. お客様から信頼され愛される東急ブランドを確立するために

  1. (1)お客様の安心と信頼を基本としたクオリティある商品・サービスを提供します。
  2. (2)お客様とのコミュニケーションを重視し、誠実に情報を提供することはもちろん、お客様の声を業務運営の改善に活用します。

2. 投資家の皆様から正しい評価を得るために

  1. (3)長期的かつ継続的な企業価値の増大を目指して、事業活動を誠実に推進します。
  2. (4)投資家の皆様からの信頼を基本とし、適時かつ適正な情報を誠実に提供します。

3. 健全・公正な市場競争を展開し、事業の発展を目指すために

  1. (5)不合理な商慣習には従わず、公正かつ透明な取引を行います。
  2. (6)他者の財産や権利を最大限尊重し、公正さと優しさの観点から最適な経営資源の調達を行います。

4. 企業は社会的存在であることを認識し、社会の発展のために

  1. (7)地球環境問題に積極的に取り組むとともに、自然環境との融和をめざした事業活動を行います。
  2. (8)よき企業市民として、地域社会との協調・連携をはかるとともに、社会貢献活動を継続的に実施します。

5. 東急ブランドの担い手として、自己の責任を果たすために

  1. (9)あらゆる場面で、法規範・社内規律を遵守し、社会的良識に従った適正な行動をとるとともに、責任をもって誠実に業務を遂行します。
  2. (10)知的財産や情報が重要な会社財産であることを強く認識し、その取り扱いには細心の注意を払います。
  3. (11)企業発展の原点が「人」であることを基本に、互いに人格を尊重し、人の活きる職場環境を目指します。
  4. (12)定期的かつ継続的に業務の自己監査を行うことで革新に努め、業務の改善を行います。
東急株式会社 社長室 サステナビリティ推進グループ コンプライアンス担当